資料作りにも活かせる!実用的パソコン講座 初級編

TDL研修プロジェクトVol.18

9/26(木) 17:00-18:30


コミュニケーションスキルだけじゃない!

基礎から学べる

待望のパソコン研修が開催!!


資料作りにも活かせる!

実用的パソコン講座 初級編

今回は初級編!

キーボード操作や

Excelの簡単な表計算などを

丁寧に教えてもらいました


【研修内容】


《1》Officeの購入とダウンロード


 ・Microsoft公式 がおススメ!


《2》Excelの基本の計算


 ・足し算・・・「セル + セル」

 ・引き算・・・「セル - セル」

 ・かけ算・・・「セル * セル」

 ・割り算・・・「セル / セル」


計算するセルと数字を入力するセルは

分ける!


《3》複数セルの選択


 ・shiftキーを押しながら

  矢印キーでセルを選択


《4》ショートカットキー


 ・コピー :ctrlキー を押しながら C

 ・切り取り:ctrlキー を押しながら X

 ・貼り付け:ctrlキー を押しながら V

 ・繰り返し:ctrlキー を押しながら Y

 ・やり直し:ctrlキー を押しながら Z

 ・印刷  :ctrlキー を押しながら P

 ・保存  :ctrlキー を押しながら S

 ・全選択 :ctrlキー を押しながら A

 ・閉じる :ctrlキー を押しながら W

 ※繰り返しは、直前の動作のみ

 ※全選択は、

  周囲をの情報を察して

  自動的に範囲を選択


《5》操作が早くなる便利なキー


 ・windowsキー

  スタートメニューが起動


 ・アプリケーションキー

  右クリック

  メニューを表示


《6》数式の貼り付け


《7》セルの中身を書き換える3つの方法


 ・セルにカーソルを合わせてダブルクリック

 ・数式バーをクリック

 ・F2キーを押す


F2キーではマウスを使用しないので 時短につながる!


《8》請求書の作成


 ・テンプレートをダウンロード

 「請求書 テンプレート マイクロソフト」

  で検索

 ・ダウンロード後の作業

  ①名前を付けて保存(日付と名前)

  ②シートのコピー(複製)とシート名の変更

  ③上書き保存


ダウンロード元のデータを

残しておくと 間違えてしまった時に参照できる!


 ・おススメフォント

  Excel・・・MSPゴシック、Arial

  word・・・MSP明朝、センチュリー

  PowerPoint・・・メイリオ


「P」はプロポーショナルの「P」 文字の間隔を見栄え良くしてくれる


Excelはあくまで表計算ソフトなので

見やすさが大事!


 ・印刷前チェック

  ①計算式や小計、

   合計に誤りがないか

  ②お客様や自店の情報

   日付は正しく記載されているか

  ③ページレイアウトは収まっているか


印刷時に日付が記載される タイムスタンプがおススメ!


《9》PowerPointを少々


 ・画像の挿入

  「いらすとや」が便利!


 ・プロっぽく見せるコツ

  フォントは3種類まで!

  色も2~3種類に抑える!

  (濃淡は1色と数える)

  間に白を挟むことでメリハリをつける!

  図形や文字をそろえる!


 ※shiftキーを押しながらの

  カーソル移動は

  タテかヨコに限定される


 ※shiftキー、ctrlキーを押しながらの

  ドラッグで複製できる


これらのコツを駆使すれば

整った資料が作成できる!!


などなど

盛りだくさんの90分


参加したホストの皆様も

90分では足りない!!

もっと教えてほしい!!

といった様子でした


詳しい資料まで作成してくださり

ありがとうございました✨


↓研修の詳しいご案内


  • さえずり

​#学べるグルダン