top of page

第6回 原田メソッド研修

第6回 原田メソッド研修

2/26(日) 16:00-19:00


日本一の目標達成法

原田メソッド研修がスタート!!


全8回の研修を通し

再現性のある目標達成の技術を学びます


【第6回研修内容】


オープニングワーク♪


小学生から質問されたら?

「どんな仕事をしているのですか」

「何の為に働いているのですか」

「仕事は楽しいですか、それは何故ですか」



パフォーマンス=

何をどんなふうに×どんな気持ち・感情で


☆話の聴き方のポイント

 ・体を相手に向ける

 ・うなづき、相づち

 ・腕組み、足組みのはNG

 ・ポケットに手を入れるのはNG


話を聞く側が会話をコントロール

話を聞く側の態度で会話の質が変わる


《1》長期目的・目標設定用紙


 ・目的目標の4観点


再考・書き換えを行いました




 ・支援者、支援内容の作成


頼れる人を見つける

目標達成は一人ではできない

ストロークを増やして支援してもらう


☆部下指導のポイント

 ①自己開示

  メンバーが心を開いてくれているか


 ②フィードバック

  適切なフィードバックができているか


《2》ルーティンチェック表


 ・習慣形成

  潜在意識の活用


意識して行動するのは全体の3%

無意識下に

成功の為に必要な行動を埋め込む


 ・成功の習慣を形成する

  ①ルーティンをつくる

  ②日課が変わる

  ③行動が変わる

  ④目標達成に近づく


ルーティンチェック表を作成しました♪



自己規律

やると決めたことをやり切る

意思の力が高まる


どうすればルーティン行動を

確実に実行できるか…


グループで話し合いました♪



実行意図を形成

習慣にしているものに付属させると

習慣化しやすくなる


《3》日誌


成功の最小単位

『毎日』


 ①今日の重要な仕事

 ②重要な仕事の成功の為に行うこと

    ↓

 エネルギーの選択と集中


 ③今日の良かったこと

  自己効力感…自分はできる

  自己肯定感…自分のことが好き


プラスの自己対話

必ずプラスで終わること


 ④今日をもう一度やり直せるなら

  失敗と向き合う方法

  次に活かせる改善の種を見つける


本日は

長期目的・目標設定用紙の完成

ルーティンチェック表

日誌を作成しました♪


やると決めたことをやり切る力が

高いパフォーマンスを発揮する

…ということで


次回研修までに

ぜひ毎日取り組んでもらいたいと

思います♪




本日もありがとうございました✨

댓글


bottom of page