top of page

第5回 7つの習慣研修

第5回 7つの習慣研修

7/8(月) 17:00-19:00


世界中で4000万部以上発行されている

ベストセラー書籍


全6回の研修を通し

人格を磨き成長するための原則を

学んでいきます


【第5回研修内容】


まずは職場実践の振り返りから



預け入れとなる

発言・行動・行為

コツコツやる


周りから応援してもらえる人間か…

それが第1~3の習慣


《1》第4の習慣"Win-Winを考える"


 ・パラダイム

  すべての人が満たされるほど

  十分にある


 ・行動

  勇気と思いやりのバランスを保つ

  相互得を求める


 ・結果

  豊かな人間関係の構築

  利己的な立場からの脱却


Win-Winとは人間関係における

リーダーシップの原則


 ・勇気と思いやりのバランス

  勇気=伝える

  思いやり=聴く


 ・Win-Win

  自分の利益と相手の利益を

  同時に確保する


 ・Win-Lose

  相手を負かして、自分が勝ちたい


 ・Lose-Win

  自分のWinは犠牲にして

  相手を勝たせる


 ・Lose-Lose

  相手を負かすためなら

  自分のWinも犠牲にする


健全な競争は必要だが

Win-Win(協力のパラダイム)を目指す


《2》第5の習慣

  "まず理解に徹し、そして理解される"


 ・パラダイム

  相手を理解しようとして聴く


 ・行動

  処方する前に診断する

  共感による傾聴を行う


 ・結果

  より良い人間関係の構築

  核となっている問題の明確化


我々が人の話を聞いている時に

行っているのは判断

理解する姿勢が大事


ワードゲームで理解を深めました♪



同じ日本語で会話をしていても

通じ合っていると思っていても

込めている意味が違う可能性がある

判断ではなく

相手に確認することが大事(理解)


 ・共感による傾聴

  『意図』+『スキル』


スキルだけでは

相手を傷つけてしまうこともある

"相手を理解したい気持ち"

『意図』を大事に聴くこと


本日は第4の習慣から

「Win-Winを考える」


第5の習慣から

「まず理解に徹する、そして理解される」

を学びました



相手を理解したつもりになっていないか

理解しようという気持ちを持っているか


コミュニケーションの

プロである皆さまもいま一度考え

日々をお過ごしいただけたらと思います♪


本日もありがとうございました✨



Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page