井上敬一 第2回定期講座 入門編

TDL研修プロジェクトVol.16

8/28(月) 17:00-19:30


1万人以上の女性を口説いた伝説のホスト

井上敬一様による


第2回 定期講座 入門編

5月に行われた研修が大変好評だったため 定期講座の入門編として開催

8月5日開催の『第1回 定期講座 入門編』と 同内容にもかかわらず 今回もたくさんのホストさんが 参加してくださいました

【研修内容】


《1》自己紹介


 ・19歳

  彼女にフラれたのと母親の借金で

  大学を中退しホストへ


 ・20~25歳

  5年連続ナンバーワン達成


 ・26~38歳

  ホストクラブ経営

  ※大阪飲食健全協同組合理事長


 ・現在は・・・

  『共に育つ』をモットーに

  教育事業を中心に様々な研修を開催

  年間120本講演を実現


人間何を持って生きていくのかが大事! どんな職業でも姿勢が大切!


《2》ホスト最強説


 ①10年、20年後も必要とされる!

  人工知能が発達しても

  人の温もりを感じたいという人は増加する


 ②大富豪の資質が誰より早く

  知らないうちに育まれる!


 権利収入を得るためには

資金を作り 人の縁に恵まれる必要がある


 ホストは

 お金をもらいながら

 人の縁に恵まれ人儲けをする

 練習が出来ている!

 毎日修行できているのはホストだけ!


この人についていきたい 共に働きたいと思ってもらえるように ヒューマンスキルを磨きましょう!


《3》振り子の法則


人の魅力は幅である

両極端の幅を磨くことで

魅力的な人間だと思わせる


 ①まずは「快」へ

  ・笑顔、気遣いなど


 ②「不快」へ

  ・嫉妬、無視、無感情、無関心

 ※やりすぎると振り子が戻らないので注意


 ③再び「快」へ

  ・フォロー!


人は不快があるから 快が増幅される!


 「快」にするだけなら誰でもできること

 プロとして意図的に行うことが

 ホストには必要である


 100人のファンより1人の信者

 その為に

夢に「人の為」をのせ 志を持とう!!

自分の「志」を1分以内で

説明できるように練習しておこう


 単に営業して外で会うだけでは意味がない!

 自分のパワーストーリーを作り

 「志」を語れるホストになる


《4》ストロークワーク


 ストロークとは

 相手を認め

 尊重する為に出すサインのこと


隣同志で良いところを

褒めるワークを行いました



その中でも

一番響いた言葉シェアし

発表してもらいました!



一番響いた言葉=ターゲットストローク

 ①自分自身意識して努力していること

 ②自分ではできていないと思っていること


ターゲットストロークを意図的に使用し 幸せな気持ちを感じてもらおう!


などなど

今回も盛りだくさんの2時間半

この入門編は

定期講座への序章です


ホストを極めるために

今日の振り返りをしっかり行い

定期講座を迎えられるといいなと思います


本日も大変勉強になりました

ありがとうございました✨


↓研修の詳しいご案内


  • さえずり

​#学べるグルダン